スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌と小樽がマップ.appの3D_Flyoverに対応

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

こんな早くに対応されるとは驚き、しかも小樽をフォローするとは

札幌,マップ,flyover

札幌駅周辺をマップアプリで見る】(OS X と iOS 以外ではリンクは機能しません:以下同様)

OS X ならびに iOS のマップアプリ(Apple)が札幌と小樽の Flyover に対応したとのことなので、早速何箇所か歩き回ってみました。

冒頭の画像は札幌駅の正面の顔(南口)で、右側にそびえ立っているのが JR タワービル。最上階は展望台になっていて、札幌テレビ塔よりも高い位置から札幌市ならびに周辺地区を一望できます。

Apple Store Sapporo

次はお約束、Apple Store 札幌とその周辺。

ビルの中に佇んでいるので初めて訪れる場合は "札幌三越デパート" か "札幌パルコ" をランドマークとして覚えておくと探しやすいと思います。

すすきの交差点

警察24時などで必ずと言っていいくらい出てくる『北の歓楽街』という定番枕詞が使われるススキノ。その中心(地理的な中心というよりも代表的な場所という意味)にあるのがこのすすきの交差点。

交差点ど真ん中の時計塔よりも、ニッカウヰスキーのおじさんの看板で有名ですね。その左2軒隣に見える少し低い建物がススキノ交番でラーメン横丁の入口もすぐそばにあります。

札幌市営地下鉄南北線『自衛隊前』駅付近

札幌市内を走る地下鉄三系統のうち、一番古い路線の南北線だけは一部の区間が地下鉄にもかかわらず地上を走りますが、札幌は降雪地帯なので軌道はむき出しではなく "シェルター" と呼ばれる高架式のトンネルになっています。

ちなみに下の地図で左上側に展開しているのは陸上自衛隊真駒内(まこまない)駐屯地。

JR北海道『小樽(おたる)』駅

小樽と言えば運河やオルゴール堂あたりが定番だと思いますが、それより何より玄関口となる小樽駅でしょう。

札幌駅から西に向かう多くの普通列車、快速列車の終点として設定されている駅です。寂れた感じは否めませんが、独特の風情は一度味わってもらいたいところ。

有名観光地もいいですが、ちょっと寂しささえ覚えるこの小樽駅も機会があれば探訪してみてください。ちょっと足を延ばすと美味しいアイスクリーム屋さんもありますよ(口コミ情報などで探してね)

[追記]見た目での判断ですが、札幌市と隣接する江別市、石狩市も Flyover に対応しているようです

ブログ移転のお知らせ:

2015年1月1日より移転します。詳しくは以下のエントリーをご覧ください。

【告知】2015年よりブログ開設先を移転します:リンゴが好きでぃす♪

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。