スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OS_X:個別にデスクトップ画像を設定する方法

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

Spaceごとにデスクトップ画像を設定できるの忘れません?

cap_20141211_171141.jpg

デスクトップ画像はひとつしか設定できないと思い込みがちですが、Mission Control から複数のデスクトップ領域を設けているなら、それぞれのデスクトップに個別の画像を設定することができます。

設定方法はとても単純

下の動画にも記しましたが、要はデスクトップごと(スペースごと)にシステム環境設定を開いて壁紙を設定すればいいだけのこと。

とても単純ではあるものの、「個別に設定できる」というわかりやすい設定表現が出てくるわけではないので、教わらないとなかなか気づく機会は無かったかもしれませんね。

スペースごとに用途を決めて使っている人はそれぞれに気分の出るデスクトップ画像を割り当てておくと気持ちも切り替わりやすくて能率が上がるかもしれません。

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。