スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SIMフリー版のiPhone_6と6_Plusが謎の販売停止

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

理由は不明、オンライン・実店ともに日本のみ現在は購入できない様子

cap_20141209_103111.jpg

iPhone 6/6 Plus @ Apple Online Store (JP)

昨夜(12月8日)あたりから iPhone 6/6 Plus の SIM フリー版に限り日本では購入できない状態になっている模様です。

例えば Apple Online Store では現在、上図にもある通り『現在ご利用いただけません』の表示が付されており、この先にある購入手続き画面には進めないようになっています。

為替レートの再見直し?

レートの見直しは四半期ほどレートの変動を静観して決断を下すというのがこれまで見られている傾向なので、依然円安が進んでいるとはいえ約1ヶ月前にレートの見直しを行って値上げしたばかりの現段階で、リニアに為替変動に追随してさらにレートの見直しをするとは考えにくいかと思います。

そもそもレート変更程度なら販売を止める必要もないでしょうし、実際一ヶ月前の値上げの時も販売は継続されていましたからね。

在庫の枯渇?

ありえない話ではなさそうですが、ただ、在庫……つまりは供給が追いついていないのだとしたら、日本だけが販売停止になっていることが腑に落ちませんね。

SIMフリー固有のトラブル?

日本国内でSIMフリー版、つまりはMVNOを利用することによってなんらかの障害が生じる、あるいは障害が拡大する恐れがあるとか……無知なのでこの程度しか想像できません(苦笑)

キャリア連合から圧力?

MVNOの躍進に心中穏やかではない日本の三大キャリアがタッグを組んでAppleに「SIMフリーの販売中止を!」と圧力をかけた……なんてことは無いですよね?(・ω・ ;)(; ・ω・)

その程度の圧力に屈するAppleとも思えませんが『中止はできないので、とりあえずこの時点では "停止" という形で妥協を』くらいならありえそうな気がしないでも……ジョブズじゃないし。

つまりどういうこと?

わからん ( ゚∀゚)・∵

ただ……販売中止、つまりは取り扱いの終了ということなら iPhone 6/6 Plus の SIM フリー版購入ページ自体が抹殺されていても良いはずです。

となれば、Appleとしては "販売再開を見込んでいる" がゆえの『現在ご利用いただけません』だと、少なくとも現時点ではそう考えているということかと思います。

このまま販売終了となる可能性もゼロではないかもしれませんが、我々としてはシレっと販売再開されることを期待して黙った見守るしかなさそうです。

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。