スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OS_X:ゴミ箱をStacksでも見られるようにする方法

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

ゴミ箱の中身をちょっと確認したいときに『やや』便利 (; ^ω^)

cap_20141207_121154.jpg

Dock のゴミ箱アイコンをクリックすると、ででん!と……

cap_20141207_121327.jpg

このようにウインドウが開きますが、ゴミ箱の中身を "チラ見" したいだけなのにいちいちウインドウが開かれるのはちょっと煩わしかったりします……しません?

そこでオススメなのが Stacks(スタック)

Dock に登録してあるフォルダをクリックすると\('Д')/ぱっ!てパレットみたいに開くあれね。

ゴミ箱でもこの Stacks が使えるようになれば、いちいちウインドウを開かせなくても Stacks でチラ見ができるようになるので幾分使い勝手が良くなる……かどうかは知りませんが、私はそこそこ重宝しています。

興味がある方は、以下に示す手順に沿って試してみてください。

常設のゴミ箱とは別に、ゴミ箱フォルダを登録する

登録の手順は以下の通り。

  1. Finder の "移動" メニューから "フォルダへ移動…" を選択
  2. フォルダの場所の欄には[~/ゴミ箱]と入力(半角チルダ、半角スラッシュ、ゴミ箱)
  3. [移動]をクリック
  4. 表示されたウインドウのプロキシアイコン(動画参照)を Dock に登録

以上です。

ちなみに Dock にあらかじめ登録されているゴミ箱アイコンは削除も移動もできないので、上記手順(4)のフォルダはもともと設置されているゴミ箱のすぐ左(Dock を縦配置してるばあいはすぐ上)にドロップしたほうが判りやすいかもしれません。お好みでどうぞ♪

『?』アイコンが表示されることがある

Mac の起動直後など、Dock に登録したゴミ箱フォルダの部分が『?』アイコンで表示されることがあります。

cap_20141208_100740.jpg

これは「登録してあるフォルダが見つからなかったよ?」ということを示しているのですが、ゴミ箱フォルダがこのような形で表示されてしまうのは起動プロセス上やむを得ないようです。

このような時は何も考えずに『?』アイコンをクリックしてやってください。

見失われていたのは一瞬であって、ここをクリックする頃にはきちんとゴミ箱フォルダは認識されているので何事もなかったようにいつも通りの表示に戻ります。

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。