スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Safari(iOS)で簡単にパソコン用表示に切り替える方法

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

表示切替ボタンなどが装備されていないサイトなどで便利

Safari

たとえば iPhone の Safari から So-net のトップページ(http://www.so-net.ne.jp)にアクセスするとスマホ用のデザインでページが表示されますが、もしこのような時にパソコン向けのデザインで表示させたくなったら以下の方法で簡単に切り替えられます。

意外なところに切り替えトリガーが隠れてる

以下、So-net のトップページ(http://www.so-net.ne.jp)を例に話を進めますが、同じアドレスでパソコン用/スマホ用に表示を振り分けているサイトであれば恐らくどこでも通用すると思いますので試してみてください(Apple.com では効かなかったけど……)

  1. So-net(http://www.so-net.ne.jp)にアクセス
    cap_20141126_154911.jpg
  2. 画面上部の URI 欄をタップし、表示された画面を下にスワイプ
    cap_20141126_155332.jpg
  3. "デスクトップ用サイトを表示" をタップ
    cap_20141126_155538.jpg

    こんなところにトリガーが隠れていたとは ((((; ゚Д゚)))

  4. するとこのようにデスクトップ用(パソコン用)の表示に変わる
    cap_20141126_155833.jpg

デスクトップ用に切り替わった表示をスマホ用の表示に戻す術は用意されていないので、新しいタブでページを再び読み込ませてください。

cap_20141126_160459.jpg

描画モードは引き継がれないので新たなウインドウで読み込めばスマホ用で表示される

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。