スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yosemiteで追加辞書を入れようとするとエラーが出る

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

Mavericksで書き出したテキスト形式の追加辞書がYosemiteで蹴られる

cap_20141027_140243.jpg

クリーンインストールした OS X Yosemite で読み込ませるために、予め OS X Mavericks 上で使用していた "追加辞書" をテキスト形式で書き出しておきましたが、いざこれを読み込ませようとしたらこのようなアラートが表示されて……。

もしかしたら指摘されている問題点を修正すれば大丈夫だったのかもしれませんが、面倒くさがりな私は以下の方法で解決した(させた)ので記しておきます。

OS X Mavericks から[辞書本体]を複製

OS X Mavericks で使用している追加辞書の本体はユーザフォルダ配下のライブラリフォルダ内にある Dictionaries フォルダの中にあります。

cap_20141027_142433.jpg

これが本体

cap_20141027_142055.jpg

システム環境設定>キーボード>入力ソース……で、辞書名を右クリックすれば一発で表示されるよ

これを USB メモリなどの別ボリュームに複製する。

複製した辞書本体を Yosemite で読み込む

あとはテキスト形式で書き出したものを読み込ませるのと同じく、この複製した辞書本体を所定の場所(下図赤枠内)に放り込むだけ。

cap_20141027_163912.jpg

この枠内の右クリックして "辞書をインストール…" から辞書本体を選択しても同じ

本当はどっちでも OK のはず

当方の場合はテキスト形式で失敗、辞書本体なら大丈夫……ということになりました。

幸い OS X Yosemite とは別に OS X Mavericks 環境を残してあるので以前使っていた追加辞書を容易に取り込めましたが、バックアップも含めて OS X Mavericks の環境を抹殺してしまってからではもはや手遅れです。

九分九厘、この件については私の環境固有の問題だとは思いますが、万が一のことを想定して OS X Yosemite をクリーンインストールする場合は追加辞書のテキスト書き出しだけではなく、本体の複製も事前にとっておくことをお勧めします。

なお、ここでいう "追加辞書" とは iOS との同期で使われている "ユーザ辞書" とは異なります。iOS 8.x でユーザ辞書が真っ白に……という件とは関係ないのでご注意ください。

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。