スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iBooks_Author_2.2

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

ePub形式、Adobe InDesign IDML形式への対応など

eyecatch_ibooks.jpg

10月16日、Apple は "iBooks Author 2.2" をリリースしました。

このアップデートによる主な変更点は以下の通り。

  • ePub ファイルの読み込み
  • Adobe InDesign IDML ファイルの読み込み
  • 新しい空白のテンプレートを使って、作成するブックをカスタマイズできます
  • 新しいハイパーリンクオプション:別おブック内の場所にリンクを設定したり、イメージからリンクを作成したりできます
  • Keynote ウィジェットでのトランジションサポートが向上しました
  • メディアウィジェット、Keynote ウィジェット、および HTML ウィジェットの自動再生が可能になりました
  • 読者がブックページ上で直接 HTML ウィジェットを操作できるようになりました。

App Store アプリを起動、またはデスクトップ左上のアップルメニューから「ソフトウェア・アップデート...」を選択することでアップデータの確認と適用が行えます。

アップデート適用前後にアクセス権の修復を行うことをお勧めします。

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。