スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔はこんなに小さかったのか……という比較

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

ドットバイドットで初代 iPhone との画面サイズを比較

cap_20140922_112152.jpg

正確に言うと画面の物理的サイズではなく、画面に表示されている画像(壁紙やアイコンなど)のピクセル数の比較。

iPhone 2G の 320x480 pixel から始まり、iPhone 4 では画面の物理サイズは替わらないものの表示ピクセル数は縦横 2 倍となる 640 x 960 になりましたね。そしていま、iPhone ファミリーの中で最も大きい iPhone 6 Plus と比較すると……

で……、デカイ (; ゚д゚)ゴクリ…

数字を比較するよりも、こうやって重ねられるとそのデカさが実感しやすいですね (;゚∀゚)

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。