スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしかしてこれはAppleの遊び心?

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

いまや貴重な存在となった《遊び心》であって欲しいのだが

cap_20140811_151954.jpg

プレビュー.app の "ツール" メニュー

どうして楕円を書くときは[O(おー)]キーで、直線を書く時は[I(あい)]キーなんだろう ( ̄^ ̄ ;

もしかして……

形が似ているから楕円[O]と線[I]なのか?

これはきっと Apple の遊び心に違いねぃ……

……というわけではなかった orz

結論から先に言うと遊び心ではなく、その他キーボードショートカットの法則と同じで選択されるコマンド(メニュー項目)の英名頭文字から取ったもの。

楕円は Oval(オーバル)の[O]、線はたぶん Line の二文字目を取って[I]。

知ってしまったら「(´ε`) ツマンネ…」だし、覚え難いですよね……

『似てるから』で覚えちゃいな♪

残念ながら遊び心説は一瞬にして崩壊してしまったわけですが、でもバカバカしいけど私の仮説もまんざらじゃないでしょ? たぶんこっちのほうが覚えやすいと思うのです(笑)

そうすると拡大鏡が[@]なのも覚えやすくなるのよ。だって[@]ってレンズに見えません? 拡大鏡(ルーペ)ではないけど、瓶底眼鏡のレンズに見えてきませんか?(笑)

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。