スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OS_X:勝手にクリックされたりする場合の対処法

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

メカニカルトラブルでなければソフトウェア的な原因かも

cap_20140802_104820.jpeg

MacBook Pro などのトラックパッドや Magic Trackpad あるいは Magic Mouse を使っていて勝手にクリックされたり、マウスを移動させただけなのにドラッグ(クリックをホールドしたまま移動)されてしまう……。

この時に、もしも機械的な不具合(内部の断線やスイッチ不良など)と特定することができなかったらソフトウェア的なトラブルも念のため疑ってみてください。

といっても初期設定ファイルを削除するだけですが……

Magic Mouse などに関する初期設定ファイルは下記の通り。

option キーを押しながら Finder の移動メニューをクリックして "ライブラリ" を選択後、Preferences フォルダ内にこれらが(またはどれか)が入っています。

  • com.apple.driver.AppleBluetoothMultitouch.trackpad.plist - Magic Trackpad
  • com.apple.driver.AppleBluetoothMultitouch.mouse.plist - Magic Mouse
  • com.apple.driver.AppleHIDMouse.plist - wired USB mouse

あとは該当するファイルをゴミ箱へ移動させて Mac を再起動させます。

あとは様子見……

これら Magic Mouse などの設定は先の作業で初期化されています。システム環境設定からこれらの設定を再度行い、その後しばらくは件の症状が解決したかの経過観察しましょう。

これでもまだ問題が起きるようならメカニカルトラブルの可能性が高いといえますが、他社製マウスなどを代替えのとして使っても同じ症状が出るようなら Mac 本体側に原因がある可能性も考えられます。

最終的には OS をクリーンインストールしなおし、最もフレッシュな状態でも症状があるようなら Mac 本体の不具合と特定して良いと思うので然るべき対応をしましょう。
※ クリーンインストール時には旧環境からのデータ復元などは一切せず、真っ新な環境下で動作の確認をすること

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。