スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連絡先の顔写真に人々機能を使えない場合の対処法

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

連絡先.app の顔写真には iPhoto などの人々機能を利用できるのに……

連絡先.app の編集画面で顔写真(カードのアイコン)の所をダブルクリックすると編集パネルが現れます。

ここで左側にある "デフォルト" とか "最近の項目" をクリックすると右側に対応する画像の一覧が出て、そこから任意の画像を選ぶ事で各個人にアイコンを割り当てる事が出来るのですが、この中にある "人々" を選択するとこのような表示が出る事があります。

cap_20140709_115026.jpg

使ってるっちゅ〜ねん!Σ⊂(゚Д゚ )

iPhotoAperture も持ってます。もちろん人々機能も使っています。なのにこの表示。

連絡先アプリでの人々機能が使えなくて困っていた方は以下の方法て対処可能です。

連絡先での姓名記述を変えるだけ

連絡先上での姓名の記述は恐らくほぼ全員が【姓[山田]、名[太郎]】とされていると思いますが、これを以下のように書き換えます。

cap_20140709_115951.jpg

解り難いか (;゚∀゚)

つまり[山田][太郎]という具合に姓と名を分けるのではなく、姓の欄に[山田太郎]と突っ込んじゃって名の欄は空欄にしてしまう、というわけ。

するとこのように選択している連絡カードの情報と iPhoto/Aperture の "人々" で符合するものに分類されている写真が一覧として現れるようになります。

cap_20140709_120521.jpg

読み(カナ)は姓と名を分離したままでも大丈夫

解決法ではなく対処法でしかないので、現状ままでも気にならない方や姓の欄に姓名とも記述するのが気持ち悪いという方は無理に直さなくても良いんじゃないでしょうか r(^^;)

【引用もと】連絡先の顔写真 @ Apple サポートコミュニティ

【不具合報告先】Apple - フィードバック:日本人の大人しさが仇となり不具合報告は極端に少ないそうです、みんなで報告して直してもらいましょう

OS X Mavericks (ver. 10.9.4) iTunes

仕事効率化|5317.72 MB|0 円(記事作成時)

Aperture (ver. 3.5.1) iTunes

写真|557.35 MB|7800 円(記事作成時)

iPhoto (ver. 9.5.1) iTunes

写真|1152.89 MB|1500 円(記事作成時)

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。