スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OS_X_Mavericks_10.9.4_Update

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

ネットワーク接続の安定性の向上などを行ったアップデート

icon_osx_mavericks.png

6月30日、Apple は "OS X Mavericks 10.9.4 Update" をリリースしました。

このアップデートによる主な変更点は以下の通り。

  • 一部の Mac における、接続したことのある Wi-Fi ネットワークに自動的に接続できないという問題を修正します
  • スリープ解除時の信頼性が向上します
  • Safari 7.0.5 が含まれます

App Store アプリを起動、またはデスクトップ左上のアップルメニューから「ソフトウェア・アップデート...」を選択することでアップデータの確認と適用が行えます。アップデート実行後はアクセス権の修復を行うことをお勧めします。

漠然とした不安定性を感じてる場合は Combo 適用を推奨

OS X Mavericks 10.9.3 を使っていて、ハッキリとは判らないけど漠然とした不調を感じている場合は OS X 10.9.4 (Combo) をダウンロードして適用してみることをお勧めします。

Combo Update は通常、2つ以上の前のマイナーバージョンからアップデートをする場合に使用(Mavericks の場合は 10.9.0 〜 10.9.2)しますが、直前のバージョン(10.9.3)や同じバージョン(10.9.4)に対しても適用可能です。

【参考】Mac OS X、アップデートに際して覚えておきたい事@リンゴが好きでぃす♪

OS X Mavericks (ver. 10.9.4) iTunes

仕事効率化|5317.72 MB|0 円(記事作成時)

OS X Server (ver. 3.1.2) iTunes

ユーティリティ|179.47 MB|2000 円(記事作成時)

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。