スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OS_X:Safariの検索履歴を消す方法

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

共用している Mac で検索履歴を知られたくない時……とか?

Safari (OS X) の検索履歴は以下の手順で消す事が出来ます。

cap_20140621_065556.jpg

検索履歴の消去、を選ぶ

既存のウインドウではなく新規のウインドウ(またはタブ)を開いてから、検索語を打ち込む欄(アドレスバーの所)にある虫眼鏡アイコンをクリックします。

Safari メニューからの "Safari をリセット..." を行うよりも手っ取り早いと思います。

サプライズ用のプレゼントを検索したあととか、むふふな検索をしてしまったあとなどプライベートブラウズを忘れてノーマルモードで検索してしまったあとなどに活躍しそうです(笑)

Alfred (ver. 1.2) iTunes

仕事効率化|1.94 MB|0 円(記事作成時)

Found (ver. 1.2.5) iTunes

仕事効率化|3.75 MB|0 円(記事作成時)

Quick Web (ver. 1.3.1) iTunes

ユーティリティ|715.08 KB|200 円(記事作成時)

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。