スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WWDC_2014_Keynoteを倍速再生で観る方法

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

これなら一時間ちょっとで一気に観られるぞ

以下の手順を進めると WWDC 2014 基調講演の動画(に限らないけど)を倍速で観ることが出来ます。

cap_20140603_142954.jpg

QuickTime Player なら倍速(またはそれ以上)の速さで再生可能

WWDC 2014 基調講演は約2時間あるので、これなら1時間ほどで観ることが出来ます。音声も倍速になりますが早口になるだけでピッチは上がらないのなんとか聞き取れると思います。

手順が解らない方は以下を参照。

Podcast ファイルを QuickTime Player で開く手順

(1)まずは iTunes Store から WWDC 2014 Keynote をダウンロード

(2)ダウンロードが終わったら iTunes の Podcast ライブラリを選択

(3)ダウンロードした "Apple Special Event, WWDC 14 (HD)" を右クリックし『Finder で表示』を選ぶ

cap_20140603_143851.jpg

(4)当該ファイルが Finder ウインドウに表示されるので、そのファイルを右クリックして QuickTime Player で開くように指示

cap_20140603_144014.jpg

QuickTime Player のウインドウが表示されたら再生を始めて下さい。再生ウインドウにマウスポインタが乗ると冒頭の図のようにコントローラが表示されるので再生ボタンの右側にある ▶︎▶︎ ボタンをクリックします。

1回クリックすると2倍速、さらにクリックすると4倍速、さらにクリックをするたびに8倍速、16倍速、32倍速と切り替わります。倍速再生を解除したい場合は一時停止をしてから再生し直せば OK です。

ちなみに option を押しながら ▶︎▶︎ をクリックすると 0.1 倍単位で再生速度を指定できます。あまり必要ないと思いますけど r(^^;)

動画視聴時の時間節約法としてご活用下さい。

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。