スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレンダーで週の開始曜日を変更する方法

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

週の開始は日曜日以外にも設定できる

カレンダー.app の週の開始日、日本仕様の初期設定では『日曜日』が開始日に設定されていますが、月曜日、或は他の曜日を週の開始日に設定することも可能です。

cap_20140521_110215.jpg

iOS 版、OS X 版ともに設定(環境設定)から直ぐに変更できます。

iOS 版のカレンダー

環境設定(ホーム画面内の歯車アイコン)をタップし下図の要領で変更します。

cap_20140521_105923.jpg

通常は日曜日に設定されているので、ここで任意の曜日を選択すれば OK。

OS X 版のカレンダー

カレンダー.app を起動したら、メニューバーの "カレンダー" から "環境設定" を開きます。もちろん cmmand + , (カンマ) を叩いても OK。

cap_20140521_110938.jpg

一般タブの中、上から2つ目の項目

プルダウンメニューを開いて任意の曜日を設定して下さい。

なお iOS 版と OS X 版で開始曜日の設定は連動しておらず、それぞれ独立しています。

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。