スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iOS_7.0.6にしたらバッテリの持ちが悪くなった……らしい

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

減りが早くなったというより、減り方が変というか……そゆことらしい

重要なセキュリティ修正が行われた iOS 7.0.6 なので出来るだけ速やかにアップデートをしておいた方が良いのですが、iOS 7.0.6 にアップデートした直後からバッテリーの減りがなんとなくおかしい……という報告が幾つか見られるようです。

cap_20140228_113637.jpg

image from OS X Dairy

例えば上図では残り20%を切った事を知らせるダイアログが出た瞬間、右上の残量表示は更にそれを下回る17%と表示されていたというもの。画面消灯中に残量が17%に達していて、画面を点けてロック解除したら残量警告が出た……というわけでは無いようです、多分。

現時点での解決方法

手順は以下の通り簡単で、賞味2〜3分の作業時間といった感じ?

  1. ホームボタンをダブルタップするなどしてマルチタスク画面に切り替え、表示されている全アプリケーションを上方へスワイプして終了させる
    《POINT》一つずつ終了させるのが面倒なら複数同時にスワイプすると楽チン
  2. ホームボタンを押したまま電源ボタンを長押しし、画面が消灯→再点灯(Apple ロゴ)が出たら放す:デバイスの強制再起動

ただし改善されない事もあるので万能薬ではないようです。

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。