スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Safari:リロードボタンくれ、そんなあなた向けな機能拡張

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

前からある機能拡張なので最新 Safari じゃなくても(多分) OK

Safari のツールバーにリロード(再読み込み)ボタンを設置する機能拡張、その名も「Reload Button」。

cap_20131203_140147.jpg

インストールするだけで設定は一切不要

Reload Button は結構前からリリースされている機能拡張なので、古い Safari (v4.x 以降)でも使えると思いますが確認は出来ていません(Safari 7.0 では確認済み)

ダウンロードは Apple (US) の Safari Extensions Gallery から(無料)。Most Popular のページに載っていると思いますが、見当たらない場合は Productivity のページを探してください。かなり後方に載っています。

ボタンの位置はツールバー上で右クリックして表示される "ツールバーをカスタマイズ..." を開いた状態でツールバーのボタンをドラッグ、または通常の状態で command キーを押しながらツールバーのボタンをドラッグすることで変更できます。

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。