スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【速報】Apple、日本国内でもSIMフリーiPhoneを発売

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

まさかの砲撃! Apple Japan でも SIM フリー iPhone 5s/c の販売を開始

青天の霹靂とはまさにこのこと……

本日から、日本の Apple Online Store で SIM フリー版の iPhone 5s の販売が開始されました。

cap_20131122_175643.jpg

SIM フリー版 iPhone 5s の販売ページ

ラインナップは各キャリア版と(当然ながら)同じく 16GB、32GB、64GB それぞれに 3 色の合計 9 バリエーションで、価格は 71,800 円から(容量が増すごとに +10,000 円)となっています。

出荷ステータスは 1〜2 週という表示になっています(執筆辞典時点)

また、 iPhone 5c についても同じく SIM フリー版の販売が始まっています。

cap_20131122_180359.jpg

SIM フリー版 iPhone 5c の販売ページ

こちらもキャリア版とラインナップは同じで、16GB と 32GB それぞれに対して 5 色が設定された合計 10 バリエーションで、価格は 60,800 円(16GB)、71,800 円(32GB)となっています。

出荷ステータスはほぼ「即日」と同義と見ていい 1〜3 日の表示になっています(執筆時点)

docomo 版 iPhone は SIM ロックされているのに何故か SIM フリー版よりもかなり高く、また SoftBank にしても少しだけ SIM ロック版の方が安い……という事態になりました。

各社の SIM ロック版の価格設定はこのままで行くのか、この SIM フリー版登場により何らかの変化が起こるのかが少々気になりますね。

iPad などのセルラー版でも SIM フリー版が出るのか……という点もまた気になります。

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。