スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超注意! OS_X_10.8.5追加アップデート適用後が素晴らしく危険!

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

いやいや……これが見えちゃダメでしょ ((((; ゚Д゚)))ガクブル

Mac の手書き説明書さんによると、昨日リリースされた OS X Mountain Lion 10.8.5 Supplemental Update(OS X Mountain Lion 10.8.5 追加アップデート)をリリースすると、OS X のシステムに重大な影響を与えるファイルが見える状態になってしまうそうです。

cap_20131005_111143.jpg

System フォルダと同一階層にある本来なら隠されている超重要ファイル

問題のファイルは mach_kernel というファイルで OS X を走らせるのに非常に重要な役目を担っているファイルです。これを誤って消してしまうと起動できなくなるなど致命的な不具合を招きますので絶対に削除しないで下さい

特に中途半端に OS X のファイルやフォルダの扱いに慣れていると、ファイルを削除する時に管理者 PW を求められても惰性で PW を通してしまう可能性が考えられます。呉々も気をつけるように。

なお、うっかり消してしまう事が心配な方は Terminal からコマンドを通して当該ファイルを非表示に変更しておく事をお勧めします。使用するコマンドは Mac の手書き説明書さんに記されていますので、そちらをご覧下さい。

OS X Mountain Lion (ver. 10.8.5) 
ジャンル:仕事効率化
サイズ :4450.99 MB
価 格 :1700 円 (記事公開時)
AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。