スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外と知らない?グリッド表示のアイコンサイズ変更

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

グリッド表示でのアイコンサイズは "簡単に" 拡大/縮小できる

Dock に登録したフォルダの表示形式が "グリッド" に設定されている場合("自動" の設定によってグリッドが自動適用されている場合も含む)、表示されているアイコンサイズをキーボードショートカットで変更することが出来ます。

一番小さくすると 56px 四方くらい……なのかな? 正確に計っていませんが、そのくらいです。

cap_20130708_171052.jpg

目一杯小さくした場合(デスクトップ表示領域は 2560 x 1440)

一番大きくした場合は(こちらも計っていませんが)500px 四方くらいでしょうか。

cap_20130708_171042.jpg

最大にすると 2,560px 幅をもってしても 4 個半くらいしか並ばないw

グリッド表示を展開している状態で以下のキーボードショートカットを入力することで拡大/縮小が行えます。

  • 縮小: を押しながら
  • 拡大: を押しながら
    ※ キーボードによっては command + shift + ; (セミコロン)

この拡大/縮小はグリッド表示でのみ有効です。リスト表示で拡大/縮小したい場合は Terminal.app でコマンドを入力すると出来るようになります。
【参考】Stacksの「リスト表示」をアレンジ @ りんごが好きでぃす♪

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。