スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WWDC_2013、会場の飾り付けも大詰めを迎える

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

勘ぐりたくなるようなヒントは未だ見当たらず

6月10日(米国)に開催される WWDC 2013 の会場となる Moscone Center の飾り付けもかなり進んでいるようで、作業は大詰めを迎えているようです。

会場となる建物の外観には毎度お馴染みの巨大 Apple ロゴが出現。

cap_20130607_164633.jpg

北東側の通りを挟んだ向かい側の Metreon ビルも飾られているんですね、知りませんでした。

cap_20130607_165003.jpg

そして建物内にはこのタイミングだとお馴染みとなった幕で覆われたバナーの姿も。

cap_20130607_165148.jpg

会場の壁面に掲出されている巨大な幕には "Where a whole new world is developing." と記載されていますが、この幕の中には何か書かれているのでしょうね?

ちなみに去年は……

cap_20130607_165726.jpg

という具合ですから、今年も iOS 7 と OS X ということになるのでしょうか。まさか "iRadio" なんてそのままズバリなバナーは出ないと思いますけど σ(^_^;)

photo 1, 2, 3: from macstories
photo 4: from THE VERGE

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。