スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OS_X:iTunesでいつもサインインを求められる場合の対処法

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

鍵を握っているのは意外なアイツ……

iPhone を Mac (iTunes.app) と接続するたびに、或は iTunes.app を起動するたびという場合もあるかもしれませんが、毎度毎度下図のダイアログが登場し……

cap_20130531_163536.jpg

忌々しいダイアログ?(苦笑)

その都度 Apple ID や Password を入ているにもかかわらず全然覚えてくれない時はとりあえずココ(下図)にアクセス。

cap_20130531_164340.jpg

これは何処にある画面かというと……

Safari_koitsu.png

Safari 6 の環境設定からプライバシータブを選ぶと出て来る画面です。

このウインドウの冒頭に "Cookie とその他の Web サイトのデータ" という項目があるので、その横に設置してある[詳細...]ボタンをクリックしましょう。
予め iTunes.app、Mac App Store.app は終了させておいて下さい

cap_20130531_163913.jpg

画面は Safari 6 のもの、それ以前の Safari では表示が異なるがやることは同じ

問題の鍵を握っているのは "apple.com" の Cookie なのでこれを[削除]してしまいます。Cookie が沢山リストされている場合は右肩の検索欄に "apple.com" と入れれば一発で見つかります。

あとは[完了]ボタンを押してシートを閉じ、環境設定ウインドウを閉じて Safari も終了させたら、いつもの忌々しいダイアログが登場する時と同じ手順を踏んでみて下さい。

初っぱなはこのダイアログが出てしまいますが、一度サインインを済ませれば次回以降は表示されなくなるはずです。

"apple.com" を削除したことで Apple のサイトを利用する際などに改めて PW などの入力を求められるようになってしまうかもしれませんが、これも一度だけで済むはずですので最初だけ我慢して下さい σ(^_^;)

※ 不具合が起きていない OS X 10.8.3 + iTunes 11.0.3 で確認。上記 Cookie を削除したあとに iTunes を起動すると直ぐにサインインを求めるダイアログが現れましたが、一度サインインを済ませてしまえば、以後 iTunes を起動してもダイアログが現れることはありませんでした。ただしほかの環境(Windows を含む)でも通用するのか、同症状全てに通用するのかまでは確認できていません、ご了承下さい。

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。