スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OS_X:システム環境設定の隠しコマンド

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

あらこんなところにこんな仕掛けが……

システム環境設定の隠しコマンドを 2 つ見つけました……と喜んでいるのは私だけで既に広く知られているものかもしれません Σ(゚Д゚|||)

テストボタンと DEBUG WINDOW ボタン

隠しコマンドを入力すると下図の表示になります。

cap_20130509_121612.jpg

普段は何も無いところに "テスト" と "DEBUG WINDOW" と書かれたボタンが出現

を押しながらシステム環境設定の "デスクトップとスクリーンセーバ" のアイコンをクリック、或はデスクトップとスクリーンセーバの画面でスクリーンセーバの設定画面からを押しながら "デスクトップ" のタブをクリックしてデスクトップの設定画面に戻って来ると現れます。

"DEBUG WINDOW" ボタンをクリックするデバッグに必要と思われる情報が表示された DesktopPref Debug ウインドウが開きます。

cap_20130509_122328.jpg

表示中のデスクトップ画像に関する情報が載っているっぽい

とはいえ、開発者ならともかく私たち一般ユーザにはこれが見られたところで何の役にも立ちそうにないんですけどね (;゚∀゚)

テストボタンは少し弄ってみましたが、押したところでどんな変化が起きたのか確認できませんでした……、機能していないのかな、単に私の観察力不足なんだろうけど(苦笑)

タブの切り替え、または "デスクトップとスクリーンセーバ" から抜ければ隠しボタン消えます。

Bluetooth の RSSI(受信信号強度)を表示

こっちは既に知られているというか、書いている途中で思い出しましたが既出です。Bluetooth の RSSI を確認する方法。

隠しコマンドを入力するとシステム環境設定の画面上に RSSI が表示されます。

cap_20130509_123319.jpg

こちらは先ほどのデバッグモードに比べると一般ユーザでも使用機会はそこそこ有るかもしれません。Bluetooth の画面でを 1 秒ほど押下していると表示されます。

もしを押して数秒待っても表示されない場合はを押したままマウスかトラックパッドで表示されている別のデバイスをクリックしてみて下さい。


Mac の手書き説明書さんの記事によると MacBook シリーズ以外でも画面回転のためのオプションを表示できる隠しコマンドがあるようですが、私の環境 (iMac 27-inch - Mid 2010: OS X 10.8.3) では再現できませんでした。AirPlay が関係しているのかな?

上記隠しコマンドは OS X 10.8.3 でのみ確認しています。これ以外のバージョンでは使えないかもしれませんのでご了承下さい。

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。