スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iMacのHDD交換プログラム、受付〆日は大丈夫?

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

早い方だと4月12日が受付締め切り日ですよ、対象者は急げ

cap_20121014_183047.jpg
iMac 1TB Seagate ハードドライブ交換プログラム

このプログラムは、システム本体の最初の小売販売日から 3 年間または 2013 年 4 月 12 日までのいずれか長い期間、対象となる iMac に適用されます。

というわけで来週の金曜日、4月12日が最初の締め切り日。まだ交換プログラムを申し込んでいない方は速やかに手続きをしておきましょう。

札幌の場合は Apple へ依頼(ピックアップ&デリバリー)するか、正規サービスプロバイダ(ウチダエスコ札幌営業所クイックガレージ札幌)への持ち込みとなります。

Apple Store 札幌に持ち込んでも(プログラム開始当初の店頭スタッフ曰く)東京に送られるとのことでしたので、日数や労力のことを考えると普通にピックアップ&デリバリーで申し込まれた方が良いと思います。

所用日数はいずれの場合も 3〜5 日。

ただし、正規サービスプロバイダは土日と祝祭日は休業となっているので預かり期間中にこれらが含まれる場合はその分だけ余計に日数が掛かります。できるだけ預け期間を短くしたい場合は "祝祭日の無い週の月曜午前11時まで" に持ち込んで欲しいとのことです。

また正規サービスプロバイダではパーティション切りにも対応してくれるようですので、必要な方は事前に、或は持ち込み時にスタッフへ訊ねてみて下さい。持ち込み時に必要なものも事前に確認されることをお勧めします(OS のインストーラなど)。
→ 応対はとても丁寧でしたよ、ご安心を (^_^)


以下、当方の場合。

  1. 2013年3月29日:Apple へ電話し交換プログラムの申し込み
  2. 2013年4月1日 10時:iMac 出発(9〜12時受け取りの時間指定)
  3. 2013年4月3日 15時:Apple より依頼品受付の通知メール
  4.   〃    17時:Apple より依頼品発送(修理完了)の通知メール
  5. 2013年4月5日 10時:iMac 到着
  • 交換前 HDD:10.6.8、10.7.5、10.8.3 の 3 パーティション(10.8 メイン)
  • 交換後 HDD:10.8.3 の 1 パーティション
  • メモリは社外品 4GB x 4 装着のままで OK でした:通常の修理では NG となる場合あり

当初は後学のためとパーティション切りに対応してくれるとのことからサービスプロバイダへの持ち込みも検討していたのですが、持ち運びが面倒くさく感じてしまったのと 、Apple のクリアファイル欲しさから Apple へ依頼することにしました (`・ω・´+)ノ

cap_20130406_124515.jpg
念願の…… σ('ー`* ) あはは

なお、Apple への依頼では引き取り日時の指定は出来ても返送日の指定をすることは出来ません。出張などの不在期間を利用して交換を依頼される場合はご注意下さい。
→ 返送日に不在だった場合はヤマト運輸のセンターに戻され、1週間経つと Apple に戻されるそうです

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。