スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Apple、Yontoon.1対策として定義ファイルをアップデート

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

OS X を狙うトロイの木馬 Yontoon.1 対策として早速実施

昨日、OS X をターゲットとするトロイの木馬「Yontoon.1」が流行の兆しを見せている事をお伝えしましたが、Apple は早速この事態を受けて OS X の Xprotect 用定義ファイルの更新を行ったそうです。

cap_20130323_113115.jpg

定義ファイルに記述されているこの部分が Yontoon.1 を示すものらしいです。

ちなみにアップデートされたのは……

cap_20130323_113010.jpg

たぶんこれが定義ファイルの更新タイミングを示すものだと思うので、だとすると3月21日の晩には既に定義ファイルが更新されていた事になります。

Yontonn.1 に関する情報がネットで見られるようになってからほぼリアルタイムに近いぐらいの早さで対策が施された、ということになるのでしょうか。

す、素早い Σ(゚Д゚;)!

ちなみに定義ファイルは通常、自動的にアップデートされる設定になっているのでネットに繋がってさえいればバックグラウンドでひっそりと更新し続けてくれます。

cap_20130323_114212.jpg

上図は OS X Mountain Lion の場合。

設定状況は、システム環境設定からセキュリティとプライバシーで左下のロックを解除(要管理者 PW)し[詳細...]ボタンをクリックすると確認できます。

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。