スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wi-Fi自動同期が機能しない時の暫定対処法

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

面倒な作業は一切不要、約 5 秒で Wi-Fi 同期開始

iTunes で以下のように iPhone の Wi-Fi 同期が設定されているのに……

cap_20130128_103104.jpg

iTunes を起動して Mac の近くに iPhone があるのに Wi-Fi 同期が始まらない(iTunes に iPhone がマウントされない)場合は……

Mac の Wi-Fi を OFF して ON するのが今のところ私の中では最速の対処法です。

cap_20130128_103347.jpg
システム環境設定>ネットワーク で
"メニューバーに Wi-Fi の状況を表示" にチェックを入れて常時表示させておくと便利

環境によって若干の増減はあるかも知れませんが "Wi-Fi を切る → Wi-Fi を入れる → iPhone がマウントされて同期が始まる" までの所要時間は約 5 秒。USB ケーブルで繋いで有線同期で対処するよりも遥かに手っ取り早いのでオススメです。

尤も、この現象自体を根治出来ればそれが一番なんですけどね…… r(^^;)

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。