スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴代Macの起動音を集めたムービー

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

ポー…からジャーン…まで結構バラエティ豊かな起動音

歴代 Mac が奏でる起動音のみを集めたムービーが紹介されていました。


http://youtu.be/PwcySsaWqAY

紹介されているのは 1984 年の Macintosh 128K (当時約 2,500 ドル) から恐らく 2006 年と思われる Core 2 Duo 仕様の iMac 17-inch (当時約 1,200 ドル)までの 11 種類。

Mac の起動音というとあのけたたましい "ジャーン!" を想像する人が多いと思いますが、現在の "ジャーン!" は既に 3 バージョン目。何故か、変わるたびにキーが下がっているのが面白いですね。

Mactracker をお持ちの方はそちらでも確認できます。過去にエントリーしていますので参考にして下さい。

via OS X Diary

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。