スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電話番号+内線で電話する時のプチテク

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

知っておくと便利なダイアルエクステンション機能

iPhone からこういう番号の掛け方(入れ方)があるのご存知でしたか?

011-xxx-xxxx,1234
011-xxx-xxxx;1234

上は 011-xxx-xxxx をダイアル後、ひと呼吸置いてから自動的に 1234 をダイアルするもので、下は 011-xxx-xxxx をダイアル後、画面上の[1234]ボタンを1回のタップで入力するもの。

代表番号+内線を呼び出すときなど、ガイダンス中の入力も受け付けてくれるシステムなら前者(一時停止)、ガイダンスが流れてからじゃないと入力を受け付けてくれないシステムなら後者(待機)、という感じでしょうか。

ソフトポーズ や ハードポーズなどと呼ばれる方法ですって、 (´・∀・`) へ〜。

以下、その入力方法(登録方法)です。

番号を手入力で電話する場合は以下の手順となります。

  1. キーパッドから通話先番号 (011xxxxxxx) を入力
  2. 一時停止の場合はキーパッドの "*" を1秒ちょっと長押し:"," が入る
    待機の場合はキーパッドの "#" を1秒ちょっと長押し:" ; " が入る
  3. 続けて内線番号 (1234) を入力
  4. [発信]をタップ

待機で入力した場合は画面の表示がこういう感じになっていると思うので、頃合いで[1234]ボタン(下図図中では[123])をタップすれば宜し。

cap_20121029_112830.jpg

頻繁に使う番号ならば予め連絡先.app に登録しておくと宜し。

cap_20121029_113311.jpg

番号欄に入力する時、キーパッドの左下にある[+*#]と書かれた白いボタンをタップすると上図のパッドに切り替わります。ここで一時停止をタップすると " , (カンマ)" が、待機をタップすると" ; (セミコロン)" が入力されますから、続けて内線番号を打ち込んで保存して下さい。

via OS X Diary

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。