スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Security_Update_2012-004(Snow_Leopard_CLient/Server)

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

Mac OS X Snow Leopard 用セキュリティアップデート最新版

snowleopard_pkg_icon.png

9 月 19 日、Apple は "Security Update 2012-004 (Snow Leopard)" をリリースしました。リリースされたのは Client 用と Server 用の 2 種類です。

いずれもセキュリティ上の問題を修正するアップデータですので、Snow Leopard を運用されている方は出来るだけ速やかにアップデートして下さい。

アップデートはデスクトップ左上のアップルメニューから「ソフトウェア・アップデート...」を選択するか、サポートページから環境にあったアップデータをダウンロードして適用してください。アップデート実行前と実行後にアクセス権の修復を行うことをお勧めします。

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。