スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Launchpadの並びを初期化する

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

Launchpad を初期状態に戻したい時は……

【2014年10月18日追記】OS X 10.10 Yosemite 以降には使えません、ご了承ください

まずは以下のディレクトリへ。

cap_20120822_114750.jpg

Macintosh HD/ユーザ/(username)/ライブラリ/Application Support/Dock/

ライブラリフォルダは Finder の移動メニューで option キーを押すと現れます。

余談ですが、ライブラリフォルダへのアクセス機会が多い方は近道を作っておくと便利です(過去記事参照)。

Dock フォルダにたどり着いてからの手順は以下の通り。

  1. "xxxxx (長い文字列) .db" をゴミ箱に入れる
  2. ユーティリティフォルダの "アクティビティモニタ.app" を起動
  3. プロセス名 "Dock" を探す
    cap_20120822_120049.jpg
  4. ウインドウ左上の "プロセスを終了" ボタンをクリック
  5. 確認ダイアログで[終了]をクリック

Dock を終了させるのは、このプロセスに Launchpad も含まれているからです。

ちなみに[終了]ボタンを押すと画面上の Dock が一瞬消えて再表示されますが、異常ではありませんのでご心配なく。消えるのは Dock を終了させたから、再表示されるのは自動的に Dock が再起動されるからです。

以上で Launchpad の初期化は完了。必要に応じて並べ替えを行うなどの整理をし直して下さい。

なお、上記手順 (1) でゴミ箱に入れたファイルは捨ててしまって構いません。(5) の操作完了後に新しい db ファイルが自動的に作成されます。

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。