スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通知センターにキーボードショートカットを割り当てる

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

Mountain Lion + マウスならこっちの方が操作しやすいかも?

OS X Mountain Lion (App) の通知センターはトラックパッドならパッドの右端から左へ 2 本指スワイプで呼び出せますが……
→ システム環境設定>トラックパッド>その他のジェスチャ

cap_20120806_110625.jpg

キーボードショートカットでも呼び出せるようにしたいというなら以下の手順で設定。OS X のシステム環境設定で設定を施すだけなので特別なソフトは不要です。

  1. システム環境設定>キーボード>キーボードショートカット を開く
  2. 左側の項目で "Mission Control" を選択する
    cap_20120806_110744.jpg
  3. 右側の項目で "通知センターを表示" にチェックを入れる
    cap_20120806_111919.jpg
  4. 任意のキー、またはキーの組み合わせでキーボードのキーを叩く
    例)command を押しながら F6 キーを入力した場合
    cap_20120806_112152.jpg
  5. これだけで設定は完了です。

    もし設定したキーボードショートカットが既に登録されているものと重複している場合は下図のように知らせてくれます。

    cap_20120806_112622.jpg

    あとで設定を変更したくなった場合はキーボードショートカット設定画面を開き、登録済みのショーカットが表示されている部分(下図)をクリックします。

    cap_20120806_113401.jpg

    マウスユーザはショートカットを設定しておいた方が便利かもしれないですね。

    via OS X Diary

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。