スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【iOS】案外知られていない?文字入力の便利技

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

アドレスや PW 入力の時などで重宝するプチテク

例えば『snow』を『sn0w(オーの代わりにゼロ)』と入力する場合……。

cap_20120704_110646.jpg

普通だと[s][n]とタップしたあと数字キーに切り替える操作をして[0]を入力し、再び英字キーに戻す操作をしてから[w]と入力、つまり合計で 6 回タップして入力すると思います。

しかし、古くから iOS (iPhone OS) に触れている方の多くは恐らくもうちょっと簡単な入力操作をしていると思いますが、如何でしょう?

イマサラ感たっぷりなプチテクですが、最近 iOS に触れ始めた方はご存じないかもしれないので一応以下に記しておきますね。

  1. [s][n]は普通に入力する
    cap_20120704_112212.jpg
  2. 左下の[123]をタップ……したら指を離さずそのままズズズっと右上に行き、[0]で指を離す
    cap_20120704_114027.jpg
  3. [0]で指を離した瞬間に英字モードに戻っているので、そのまま[w]を入力
    cap_20120704_114411.jpg

URI の[.(ドット)][/(スラッシュ)]など、案外一文字分だけ切り替えるシチュエーションはあると思うので知っておいて損は無いプチテクじゃないでしょうか。

また、「m0unta1nl1on」のような英数字混合の PW も打ちやすくなりますから、英字のみや数字のみの PW を使うよりもセキュリティ性を多少高める事も出来ると思います。

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。