スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacBook_Pro_with_Retina_Displayを発表、発売も開始

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

新筐体、超絶解像度を擁する新しい MacBook Pro ライン

6 月 12 日、Apple は "MacBook Pro with Retina Display" と称する新しい MacBook Pro ラインを発表しました。

cap_20120612_032747.jpg
image from engadget

主な仕様は以下の通り。

15.4-inch Retina Display (2880x1800 pixel)
2.3GHz quad-core i72.6GHz quad-core i7
GeForce GT 650M 1GB
8GB RAM (BTO 16GB)
256GB flash storage512GB flash storage
(BTO 768GB)
Battery: 7hr
Thunderbolt x 2, USB 3.0 x 2, HDMI x 1, SDXC x 1

MacBook Pro を名乗ってはいますが、筐体デザインは上図の通り従来の MacBook Pro とは異なる専用デザインとなっています。光学ドライブ非装備、極薄筐体が最大の特徴となっており、最も薄い部分で MacBook Air の一番暑いところに匹敵する薄さとなっているそうです。

価格は 2,199 ドルからに設定されており、日本では 184,800 円からとなるようです。本日より販売開始。

なお Retina 仕様の MacBook Pro はオンボードメモリが採用されているため、購入後にメモリ容量を変更(増設)する事が出来ません。Retina 仕様をお求めの場合は予め、今後の使い方を有る程度想定し必要があれば BTO にてメモリを増設して購入される事をお勧めします。

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。