スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次期iPhoneに関するうわさ話

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

今のところ聞こえてくる噂話を箇条書き

今秋にもリリースされるだろうと見られている次期 iPhone について、今のところ目にする噂は以下の通り……と OS X Diary にまとめられていました。

cap_20120526_123609.jpeg
image from OS X Diary
4-inch ディスプレイ
操作性の兼ね合いから横幅は現行維持で縦幅が増す、と言われています。これにより画面のアスペクト比が変わってしまう事に些かの不安を感じますが……はてさて?
外観の変更
画面サイズが変われば当然外観も変わりますが、二世代ごとに外観が変わっている過去の例に則れば次の iPhone では変わる事になります。画面サイズの件も含めて Jobs の肝いり (遺作) という説も……。
4G LTE への対応
新しいiPad が既に対応していますから十分に可能性はあります。
10 メガピクセル対応カメラ
これは単なる希望的観測のような気も……(苦笑)
A5X CPU、Quad Core グラフィクス
これも "4G LTE" と同様、新しいiPad は既に……だから。A6 の可能性は無いのかな?
1GB RAM
CPU まわりがアップデートされるなら RAM も当然アップデートされるでしょうね。
iOS 6
iPhone のアップデートにタイミングを揃える可能性は十分ありますし、来月の WWDC の内容如何ではほぼ確定と見ても良いのではないでしょうか。
"新しい" iPhone
ネームングの件ですね。iPhone 5 を名乗るのか、それとも iPad のように "新しい" になるのか。気にならないと言えば嘘になりますが、別にどっちでも良いと言えばどっちでも良い(笑)
9 月か 10 月には発売
WWDC もあることですし、夏場の目玉は Mac になるでしょう。このタイミングでリリースしてしまうと Mac か iPhone どちらかの存在感が薄れますから、それを避けるためにも秋リリースの可能性は十分に考えられるように思います。4S が 10 月でしたしね σ(^_^;)

この他に、エントリーモデルがこれまでの 16GB から 32GB にアップするのではないかとか、新意匠の Dock コネクタが採用されるのではないか、という噂もあるようです。

しかし、こうやってみると何かインパクトに欠ける地味なアップデートに見えてしまう……という部分に我々がまだ気づいていないサプライズが潜んでいるかも??

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。