スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Macの終了や再起動などは「トターンタン♪」のリズムで

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

キーボードしか使わないよ♪

システム終了も再起動もスリープも、キーボードを二回叩くだけ~。

  1. control キーを押しながら eject キーを押す
    cap_20120524_124258.jpg
  2. 目的に応じて以下のキーを叩く
    ・システム終了:return キー
    ・再起動   :R キー ( reboot の R )
    ・スリープ  :S キー ( sleep の S )
    ・キャンセル :command + . (ピリオド) 【追記】esc も可

キャンセルだけ他の操作と少しだけ違いますが、これは command + . が OS X 上で使われる共通のキャンセルコマンドだからです。

再起動などをダイレクトに指示するショートカットを使っても良いのですが、私はこのやり方の方がリズミカルで好きです(笑)

  • デスクトップは流れるように トタ~ン、タン♪
  • ノートはスタッカート気味に ツン、タン♪
    ノート型 Mac の一手目は control + eject ではなく電源ボタンをツン♪です

なんかデキる人みたいでカッコイイ(らしい)ですよ~!

※ "覚醒する @CDiP" の 2011年6月9日付けエントリーに触発されて書きました (゚∇^d) !!

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。