スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WWDC2012は6月11日から

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

何が出る?サプライズは?興味津々な WWDC 開催まで約50日

WWDC キタキタキタ━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━ッ!

cap_20120425_235227.jpg

Apple は米国時間の 6 月 11 日から 15 日にかけて WWDC (Worldwide Developers Conference) を開催する旨を発表しました。ちなみにチケットは販売から約 2 時間という爆速で売り切れたとの事(新記録/笑)。

WWDC は新しい Mac や iPhone を発表するための場ではないのですが、OS のメジャーアップデートに合わせてMac などのハードウェアをアップデートする事が多いため、結果的に『新製品が発表される場』として注目せざるを得ない場です σ(^_^;)

新製品などに関して何がアナウンスされるかは殆どの場合当日を迎えないと分かりませんが、現時点では Apple が公式に夏頃のリリースとアナウンスしている OS X 10.8 Mountain Lion についての発表、或は発売開始の案内があるだろうと思われます。

ハードウェアに関しては MacBook Air または MacBook Pro のいずれか、或は両方、または統廃合という形でのアップデートがあるかもしれない、との見方が出ていますが……さて。

次期 iPhone は……たぶん別の機会を設けてそっちで発表するんじゃないでしょうか。WWDC で OS X、MacBook Pro (Air) 、iPhone とアナウンスしてしまってはそれぞれで話題性を相殺しかねませんから。

via 9 to 5 Mac

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。