スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[番外]MacでFC2ブログを書くなら……

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

Mac OS X 環境で FC2 ブログ書こうとすると……

cap_20120316_002000.jpg

始めに私の(変な)エントリー作成環境をご紹介。

Safari では textarea で文章を書いていると時々(というより頻繁に) "虹色ぐるぐる病" に見舞われます。確証は未だ得ていませんが、どうにも Adobe Flash が怪しいので私の iMac(壁リンゴ号)には Adobe Flash をインストールしていません。

しかしこれでは YouTube など Flash を利用しているコンテンツを楽しめないので、最初から Flash が組み込まれている Google Chrome をメインブラウザに据え、その他 Web ブラウザは Flash なしで使えるように区別しています。エントリー作成にはこの "Flash 無し組" からオーディションを勝ち抜いたモノを使って……

で、これがオーディション内容。

  • Safari:FC2 ブログ作成画面でリアルタイムプレビューが機能しないので『却下
  • Firefox:利用シーンを限定しているので『却下
  • Google Chrome:Flash が入っているので『却下
  • Sleipnir 3 for Mac:Webkit 系ゆえ Safari と同じ症状に見舞われるので『却下
  • Opera:上記問題が起きないので『採用

ま、簡単に言えば売れ残りです(苦笑)

でもやっぱり、Opera じゃ嫌なんですよねぇ~。ラジオボタンやチェックボタンやらの見た目がとにかく……

萎える!美しくない (`・ω・´+)

というわけで、CaminoSeaMonkey も試しました。

Camino は悪くないんだけど、CSS3 への対応が遅れているので却下。SeaMonkey はかなり良い感じだったのでこれを機に Opera から SeaMonkey に切り替えようと思っていた矢先……

"もっと知りたいリンゴあれこれ" の yucovin 女史から「Sleipnir はどうなん?」との声が。

Sleipnir は Safari と同じレンダリングエンジン(Webkit)を採用しているのでリアルタイムプレビューが機能せず使えないと却下済みだったのですが、はたと気づきました。

Sleipnir for Mac (Black Edition) (☆_☆)!!

実は Mac App Store で入手可能な Sleipnir for Mac とは別に Black Edition なるものがありまして、こちらだと Safari と同じく UA 偽装が可能なんです。

cap_20120316_004211.jpg
【クリックで拡大】

「それじゃ Safari と変わらないじゃん」と思われるかもしれませんが、こっちは嬉しい事に UA 偽装の設定を保持してくれる神仕様(しかも Safari と違って変更は全タブに反映される)。

これならエントリーを作成するたびに開発メニューから UA を選ばずに済みます。

私みたいな理由でブラウザを使い分けている方は稀だと思いますが、FC2 ブログを利用されている方で Safari のリアルタイムプレビューが機能しない事にお悩みの方は、この Sleipnir 3 for Mac Black Edition を検討してみて下さい。多少のなれは必要ですが、割と使いやすいと思いますよ。

前置き長過ぎ、すんません σ(^_^;)

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。