スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iMac_Wi-Fi_Update_v1.0

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

スリープ復帰後の Wi-Fi 接続不具合を修正するアップデータ

imac27_165.jpg

2 月 24 日、Apple は "iMac Wi-Fi Update v1.0" をリリースしました。

このアップデートでは、iMac がスリープ解除後に既知の Wi-Fi ネットワークに自動的に接続されないことがある問題が解決されるとのこと。

対象は iMac (Late 2009) 以降の全機種で、OS X 10.7.3 以降の環境が必要です。

アップデートはデスクトップ左上のアップルメニューから「ソフトウェア・アップデート...」を選択するか、サポートページからアップデータをダウンロードして適用してください。アップデート実行後はアクセス権の修復を行うことをお勧めします。

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。