スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[番外]FC2ブログ編集画面のリアルタイムプレビュー対策

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

FC2の仕様変更?編集画面にリアルタイムプレビューが出なくなったので……

数日前から Mac OS X + Safari の環境に限り FC2 ブログ編集画面の "リアルタイムプレビュー" が機能しなくなっています。原因は定かではありませんが、FC2 ブログ側で仕様のマイナーチェンジを行った事によるものと推測されます。

cap_20120207_095721.jpg
【クリックで拡大】
Mac+Safariだとリアルタイムプレビューは表示されないし
他にも表示や機能の不具合がチラホラ

本来なら不具合が修正される事を期待したいところですが、不具合の報告を上げたところサポート側の返答は『Mac の Safari には対応しないから他のブラウザを使え(超意訳)』との有り難い教えを頂きました。

しかし「はい、そうですか」と(ブログ作成だけのために)ブラウザを変えるのはバカバカしいですよね……。

そこでこんな対症療法は如何でしょう?

  1. Safari の環境設定から "詳細" タブを開く
  2. メニューバーに "開発" メニューを表示、にチェックを入れる

これだけです。

あとはエントリーの作成 or 修正を行う時に、メニューバーに現れた "開発" メニューから "ユーザーエージェント" を開いて、下図赤枠以外の項目を選びエージェントを偽装して下さい。

cap_20120207_101650.jpg
【クリックで拡大】

これだけで、消滅していたはずのリアルタイムプレビュー欄が現れてくれます。もちろんリアルタイムでプレビューされます(完全なチェックはしていないので、多少の不都合はあるかもしれませんが)。

潔くブラウザを乗り換えた方が一つの作業に掛かる手間は少ないかもしれませんが、使い勝手などもろもろの事情で Safari を使い続けたいという方には場を凌げる対処法になるんじゃないかと思います。

[追記]エージェントの偽装は単一のウィンドウ(タブ)に対してのみ機能します。また、偽装設定は保存されないためその都度選択して頂く必要があります。

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。