スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Finderで表示履歴を一覧する

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

数ステップ前に表示されていた Finder ウィンドウに戻りたい時に

Mac OS X Hints より

百聞は一見に如かず、ということで画像をどうぞ。

cap_20111220110540.jpg

Web ブラウザではお馴染みの "戻るボタン(進むボタン)のプレス(長押し)"。表示履歴がスルっと出てくるので数ステップ前の表示に戻りたい時に使えます。

パスボタンを使って階層を遡る、という挙動に似ていると感じるかもしれませんが……

  1. 書類フォルダ内にある任意のフォルダを開く
  2. サイドバーからピクチャフォルダをクリックして内容を表示
  3. サイドバーからミュージックフォルダをクリックして内容を表示
  4. (1)のフォルダに戻るには………

パスボタンでは一発で(1)には戻れませんが、戻るボタンのプレスだとメニューの中に(1)のフォルダ名が載っているはずなのでこれを選べば一発で戻れますね。

Finder ウィンドウの表示履歴……という概念が身に付いていないとちょっとなじみ難い操作かもしれませんが σ(^_^;)

* OS X Lionicon 未満には備わっていない操作のようです

OS X Lion (ver. 10.7.2)  App
ジャンル:仕事効率化
サイズ :3794.41 MB
価 格 :2600 円 (記事公開時)
AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。