スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Launchpadの切り替え方

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

あんなやり方と、こんなやり方と……あら、そんなやり方も?

OS X Lionicon から採用されている Launchpad で画面を切り替える時の操作方法。わざわざエントリーするほどの事でもないけど、「あら、そんなやり方でも出来るんだ」というのが一つあったので紹介。

launchpad_controls_20111124121405.jpg
【クリックで拡大】

左右スワイプ(or フリック)で画面を切り替えている方が大多数だと思いますが、当然ながら左右カーソルキーでの切換えも可能ですし、iOS と同様に画面の下に表示されている「・・・」の点の部分をクリックする事でも切り替えられます。

でも、余白をグラブ(クリックを長押し)しながら左右に移動させる事でも出来るんですね~。ちょっと盲点?

ちなみに Mission Control ではグラブは出来ないようです。

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。