スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな部分にスローモーションが追加されている

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

OS X Lion の特権?こんな所でもスローモーションが発動

shift を押しながら操作すると OS X 上のアニメーション処理がスローモーションになるのをご存知の方は多いはず。

知らなかった方のために幾つか例をあげると……

  • shift を押しながらウィンドウの黄色いボタンをクリック
  • Dock に収納したウィンドウアイコンを shift を押しながらクリック
  • shift を押しながら Dock のフォルダをクリック(グリッド表示の場合のみ)

更に OS X Lionicon では……

  • shift を押しながら LaunchPad を起動/解除
  • shift を押しながら LaunchPad の画面を切り替え
  • Mission Control の画面で shift を押しながら画面を切り替え

……といった場面でもスローモーションが楽しめます。

他にもスローモーション可能な操作はありますが、これ(↓)はなかなか気づかないかも?

newslowmotion_inlion.jpg
【クリックで拡大】

Finder のリスト表示で図の三角部分を shift を押しながらクリックすると、配下にあるファイルやフォルダがヌルヌル~っと滑り出してきます♪

このスローモーションは Snow Leopard 以下では発動しないようです。要所要所にアニメーションによる演出が加わっている Lionicon ならでは、の遊びですね (・∀・)

via Mac OS X Hints

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。