スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OS_X_Lion、ことえり:虹色レインボー消極的対処法

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

Safari や Chrome で日本語入力中に虹色レインボーが出難くなる…気がする対処法

OS X Lionicon の Safari や FirefoxGoogle Chrome のテキストフィールドに日本語を入力している途中でレインボーカーソルがくるくる回って一時的に操作不能状態に陥る、という不具合を経験されている方は少なくないと思います。

いまのところ根治策は無いようですが、諸々を勘案すると Adobe Flash が不具合の鍵を握っている可能性が高いようです。この仮説(?)に基づき、私が採っている対処法は……

  1. Adobe Flash をインストールしない
  2. Adobe Flash が必要なサイトは Google Chrome で閲覧する

Safari や Firefox、Opera などは Adobe Flash プラグインをインストールしないと Flash コンテンツを利用できませんが、Google Chrome だけはブラウザ自体に Adobe Flash が組み込まれているのでこのような使い分けができるわけです。

なので例えばブログ記事作成のように文字入力が多い場面で Safari などを使うようにすれば問題は起こり難い……というわけ。
"起こり難い" という曖昧な言い方をしたのは、私自身はこの方法で不具合を回避できていますが絶対回避できるという保証がないため σ(^_^;)

ただ、いちいち場面によって Web ブラウザを使い分けるのも何かと不便でしょうし、そもそも Flash は外せない、Chrome は好かんという向きもいらっしゃる事と思います。そのような方は以下の対処法を試してみて下さい(既に色々な Mac 系ブログで紹介されているのでご存知の方も多いと思いますけど/苦笑)。

ことえりの場合は、ことえりメニューの環境設定を開いて以下の項目のチェックを外します。

kotoeri_antirainbow.jpg

レインボーが出る時は大抵予測候補のフロートシートが出ようとする時(のように思う)。なので、最初からこの機能を OFF っておけば問題は起こらない(はず)……というわけです。

実際この設定に変更して約 2 週間使っていますが、その間レインボーは一度も登場しません。また、このエントリーを作成するにあたりあえて上記機能を ON にしてから書き始めていますが、ここに至るまでに既に 5 回レインボーをお見舞いされました (Google Chrome 使用) 。

予測変換が使えなくなるとこれはこれで不便なので、ブラウザを併用するのとどちらが自分にとって不便なのか各自検証して頂く必要があると思いますが、レインボーストレス解消の一助となれば幸いです。

OS のアップデートで直るのか、それとも Adobe が重い腰を上げてくれるのか……うむむむ……。

ちなみに、ことえり以外の IM を使っていても同じような症状に見舞われるようでしたら、類似した機能があると思うのでそれを試しに OFF ってみて下さい。

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。