スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Firefox_7.0

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

メモリ使用の軽減や高速化を行ったメジャーアップデート

アイコン

9 月 27 日、Mozilla Foundation は "Firefox 7" をリリースしました。

今回のリリースでの主な改良点は以下の通り(リリースノート)。

  • 特定の利用シーンで メモリ使用量を大幅に削減しました。
  • 新しいレンダリングバックエンドを追加し、Windows 上で Canvas の処理を高速化しました。
  • Firefox Sync 使用時に、ブックマークとパスワードの変更がほぼ瞬時に同期されるようになりました。
  • URL の接頭辞「http://」は初期設定で非表示になりました。
  • text-overflow: ellipsis に対応しました。
  • Web Timing 仕様 に対応しました。
  • MathML への対応を強化しました。
  • WebSocket プロトコルの対応バージョンを 7 から 8 へ更新しました。
  • Firefox の今後のバージョンを改善するため、ユーザの皆さんがパフォーマンスデータを Mozilla へ送っていただける オプトインの仕組み を追加しました。
  • いくつかの安定性に関わる問題を修正しました。
  • いくつかのセキュリティ問題 を修正しました。

アップデートは (Mac の場合) 画面左上の Firefox メニューから "Firefox について" を選択して更新確認>アップデートを行うか、Mozilla Japan から最新版をダウンロードして旧版と差し替えて下さい。自動アップデート待ちでも構いません。

【1Password を利用されている方】現在配布されているプラグインは既に Firefox 7 に対応しています。Firefox 7 アップデート直後には[1P]ボタンが居なくなるといったことがあるかもしれませんが、その場合は Firefox 7 を再起動すると直ると思います。もしそれでも直らないようでしたらプラグインを再インストールして下さい。

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。