スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OS_X_Lion_Update_10.7.1_for_Mac_mini_2011(Server)

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

Mac mini Server (Mid 2011) 専用、10.7.1 アップデータ

osx_lion_165.png

8 月 16 日、Apple は "OS X Lion Update 10.7.1 for Mac mini 2011 (Server)" をリリースしました。

このアップデータでは以下の修正が行われています。

  • Safari でビデオを再生中に、システムが応答しなくなる問題を修正
  • HDMI または光デジタルオーディオ出力の使用時に、システムのオーディオが作動しなくなる問題を修正 Wi-Fi 接続の信頼性が向上
  • OS X Lion を実行している新しい Mac にデータ、設定、および互換性のあるアプリケーションを転送できない問題を修正
  • MagSafe アダプタ接続中に MacBook Air が起動する問題を修正
  • MacBook Air で断続的にディスプレイがちらつく問題を修正
  • SD および SDHC メディア使用時に Mac mini の SD カードスロットの動作速度が遅くなる問題を修正

※ MacBook Air に関する記述が含まれていますが、本家の英文文書でも同じ記載になっているのでとりあえず原文まま掲載しました

アップデートはデスクトップ左上のアップルメニューから「ソフトウェア・アップデート...」を選択するか、サポートページからアップデータをダウンロードして適用してください。アップデート実行後はアクセス権の修復を行うことをお勧めします。

このアップデータは Mac mini (Mid 2011) の Server 仕様専用となっています。これ以外のモデルは以下のアップデータを適用して下さい。

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。