スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Terminalのウィンドウをカスタマイズ

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

実用性には多少問題があるかも?でも、設定次第ではそこそこ楽しめるかも

OS X Diary より

Lionicon の Terminal.app はいろいろと設定を変えて楽しめるみたいですね。

これはその中のひとつで、Terminal のウィンドウをカスタマイズするもの。何も特別なものは必要なく、Terminal の環境設定にある項目をいろいろ弄ってみるだけです。

スクリーンショット-2011-08-06-11.50.20
【クリックで拡大】

左側はテンプレートの一覧。好みの配色セットがあればそれを選択し、一番下にある「デフォルト」ボタンをクリックして設定すれば OK 。もちろんオリジナルのスタイルを加えることも、既存のスタイルをアレンジすることも可能。

また、[ウィンドウ]タブには背景画像を指定できる項目があるので、ここで任意の画像を指定してあげれば…

スクリーンショット-2011-08-06-11.43.42
【クリックで拡大】

……とまあ、この通り。

ただし Terminal ウィンドウのコマンドが場所によって読みにくくなることを配慮した画像を選ぶようにしましょう。じゃないと、かえって作業の邪魔になるでしょうからね。

Snow Leopard 以下でもここまでのカスタマイズできましたっけ? リブートするの面倒なので確認してません(汗)

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。