スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OS_X_Lion、リリース3日目でSnow_Leopardを逆転

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

当方のブログ限定で……だけど、7月23日には10.7が10.6を上回る

7 月 21 日夜に OS X Lionicon が発売となった、その数日前から今日に至るまで、当ブログにお越し下さる Mac ユーザの OS バージョンがどのように変化しているのか、ちょっと興味があったのでアクセス解析を覗いてみました。

それを表にまとめたのが下図。

cap_201107291411.jpg
【クリックで拡大】

これをグラフにしてみると……

cap_201107291417.jpg
【クリックで拡大】

10.4 & 10.5 PPC は Lion が使えませんから全体を通して目立った変化は見られません。

10.4 & 10.5 Intel も同じく大きな変化はなし。こちらは動作環境の障害とともに、Mac App Store から OS X Lionicon をダウンロードできない環境であることも影響しているのでしょう。

逆に OS X Lionicon 導入条件が整っている 10.6 Snow Leopard は 7 月 21 日から 23 日にかけて大下落。その後じわじわと OS X Lionicon に浸食されているのがわかります。

尤も、私のこのブログにお越しいただいた方々のデータですから世間一般の平均とはずいぶんとかけ離れているものと思います。資料的価値など無いのは承知の上で、「へぇ~」と思って頂ければそれで十分(笑)

それにしても、この動き、どのように見えますか?

私は概ね思った通りの加速である一方で、その後の伸びは思ってたよりも緩いかな……なんて。ま、期間が短過ぎるからなんとも言いようが無いでしょうけど(笑)

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。