スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽制作統合ツール『Logic』最新版登場!

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

旧ブログからインポートしたエントリーなのでリンクが切れている場合があります。画像はインポートしていません。

Appleが提供する音楽制作統合アプリケーションの『Logic』最新版が9月13日にちに発売が開始されました。商品構成はLogic ExpressLogic Studioの2グレード構成。両製品ともユーザーインターフェイスを見直し操作性の向上が図られたほか、単なるヴァージョンアップにとどまらない大幅な機能強化が図られている模様。

特に今回から更に統合アプリケーションとしての色が濃くなったLogic StudioについてはLogic Pro 8、Soundtrack Pro 2、MainStage、Studio Insturuments、Studio Effects、Studio Sound Library、Utilitiesという超強力なセット内容となっていながら大幅な値下げ(98,000 -> 59,800)となったことも特筆に値します。ただし、大幅な機能向上に伴いMacへの要求スペックが最低でもPowerPC G4/1.25GHz以上(PowerPC G5、Intel Core DuoまたはXeon以上を推奨)というかなりハイレベルなものとなっていますので、RAMの搭載量も含めて購入前には十分に確認してください。

なお、2007年8月1日以降にLogic Pro 7を購入された方は無償でLogic Studioへのアップグレードが可能らしいので手続き等はAppleのサイトまたはコールセンターでご確認ください。

商品の詳細はこちら...
Logic Studio
Logic Express 8

それにしても、Logic StudioのインストールROMがDVD6枚って…。インストールに何分かかるんでしょ?^^;
→【追記】現行モデルのMacBook(黒)で内蔵HDDに入れるのに約4時間半だったそうです!ひぇ~っ…

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。