スポンサーサイト

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPadで写真を撮る方法

このブログは移転しています。このエントリをEvernoteなどにファイリングされる場合は移転先のものをお使いください。ただし移転に際して一部エントリは削除しています、ご了承ください。
▶︎▶︎ このエントリの移転先に ((移動)) する

カメラの無いiPadで写真を撮る…こういう方法もあったのか

iPhone Saviorより

iPhoneをiPadのリモートカメラのように扱うことで『iPadで写真を録る』ようにするようです。iPhoneが必要なので全てのiPadオーナー向けではありませんが、機材さえ揃っていれば僅か0.99ドル (115円) の投資で実現可能。

screenshot_100407.jpg

CAMERA-Aicon (0.99ドル - 115円) をiPadに、CAMERA-Bicon (無料) をiPhoneにインストールすれば準備完了です。映像の伝送はBluetoothもしくはWi-Fi経由のようです。詳しくは作者さんのブログで。

なお、CAMERA-BはiPhone 3GSしか対応していないようなので気をつけて下さい。

AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。