このブログは2016年末で閉鎖します。Evernote等にクリップする場合は移転先のエントリをご利用ください。
▶︎▶︎ このブログの移転先に ((移動)) する

OS_X:不具合原因のファイルを探しやすくするための小さな工夫

備えておくだけでも結構効率は違います、知識は多少必要だけど σ(^_^;)

不具合の原因をある程度類推できるだけのスキルを持っている場合、以下の工夫を予め施しておく(OS X の初期状態にひと工夫の変更を加える)と原因究明のための作業がいくぶんしやすくなるかもしれません。

(ユーザ配下の)ライブラリフォルダを Finder のサイドバーに登録しておく

Finder の "移動" メニューで option を押せば "ライブラリ" フォルダを選べますが、いちいちこのような操作をしなくて済むように仕込んじゃいます。

cap_20140131_111233.jpg

登録手順の一例は以下の通り。

  1. Finder の "移動" メニューで option を押したら現れる "ライブラリ" を選ぶ
  2. 開いたライブラリウインドウのプロキシアイコンをサイドバーの "よく使う項目" エリアにドラッグ&ドロップ
    cap_20140131_112416.jpg

    タイトルバーのファイル/フォルダ名左側にあるのがプロキシアイコン

或は Dock に登録しておいても OK。手順は上記のプロキシアイコンのドロップ先をサイドバーではなく Dock にするだけ。サイドバーと Dock の両方に登録しておくのが一番都合がいいかもしれないですね。

続きを読む
スポンサーサイト

Mac、30周年記念:テレビコマーシャル総集編

1984年からの28作品をまとめた15分半のムービー

1984年の Macintosh CM "Computer for the rest of us" から2014年の Mac Pro CM "Cinema ad" までの28作品を一纏めにした動画が YouTube にアップされていました。

作品を見て感慨に耽るもよし、若かりし頃のIve卿に驚くもよし、それぞれ自由にお楽しみ下さい(笑)

収録されている CM が全てではありません。また Mac くんと PC くんの CM のようにシリーズ物として、各国版として放映されていたものは代表作のみが収録されているようです。

続きを読む

サポート文書更新情報(1月19日の週)

1月19日の週に更新・公開されたサポート文書一覧

詳細は下記リンクより各サポート文書をご覧下さい。

applesupdoc_catch.png
Aperture
Aperture 3:Sony 製のカメラソフトウェアで編集された RAW フォーマットの写真が歪んで見える
※ 前週の日曜から土曜までに取得した RSS をもとに掲載しています
※ 取得している RSS には新着のほか加筆修正のあった記事も含まれています

Mac、30周年勝手企画:歴代起動音の譜面(てきとー)

ビープ音から馴染みのジャーンまで全7種類

Macintosh 生誕 30 周年の勝手企画として、歴代 Mac の起動音を譜面に起こしてみました。

それぞれを基にして音色を工夫すればそれに近いニュアンスは出ると思いますが、譜面自体がアバウトなので頑張っても完コピにはならないかもしれません。その辺りはお目こぼし頂ければと σ(^_^;)

Macintosh 128K (1984年) など

ポー♪ という単発ビープ音だったんですね。

startupchimescore_001.jpg

30 セントほど上にピッチシフトすると実音に近いかな

続きを読む

OS_X_Mavericks_10.9.2(Build_13C44)

OS X 10.9.2 の開発者向けプレビュー第三版の配付を開始

OS X Mavericks

1月24日、Apple は開発者に向けて OS X Mavericks 10.9.2 (Build 13C44) の配布を始めたとの事。

このバージョンでもこれまで同様 Mail、Messages、VPN、グラフィックドライバ、ボイスオーバーに加え新たに SMB2 への重点チェックも求められているようです。

[OS X 10.9.2 β リリース履歴]

  1. 2013.12.19: 13C32
  2. 2014.01.16: 13C39
  3. 2014.01.24: 13C44
cap_20140117_165744.jpg

Apple Seeds OS X Mavericks 10.9.2 Build 13C44 to Developers@MacRumors

※ 画像は13C39リリース時のもの

続きを読む

Appleサイト内に登場、あなたの『初Mac』はどれですか?

どのMacが初めてで、どういう用途に使っていましたか?

Apple US の Mac 生誕 30 周年を祝う "Thirty Years of Mac" のページで《あなたが初めて手にした Mac を教えて下さい》と記されていたので参加してみました。

参加といっても難しいことは何もありません。Tell us about your first Mac と記されている部分をクリックしたら幾つかの質問に答えるだけです。英語力がなくても問題ありませんが、気になる方は以下を参考に参加してみて下さい。

続きを読む

歴代Macが勢揃いのアイコンフォント

Mac アイコンは画像じゃなくてフォントらしい

Apple - Thirty Years of Mac - Your first Mac では歴代の Mac が線画のアイコンで描かれていますが、これって画像じゃなくて "フォント" らしい。

cap_20140125_140412.jpg

ずらーっとそうそうたる面々が……

これはつまり Web フォントということか……と思って CSS を見てみたら、確かに "mac-icon-standard.ttf" が設定されていました。

続きを読む

Epson_Printer_Drivers_v2.16_for_OS_X

EPSON 用プリンタドライバ最新バージョン

printerdriver_update.png

1月23日、Apple は "Epson Printer Drivers v2.16 for OS X" をリリースしました。

このアップデートを適用する事により EPSON 用の各種ドライバが最新の状態に更新されます。

アップデートはデスクトップ左上のアップルメニューから「ソフトウェア・アップデート...」を選択するか、サポートページからアップデータをダウンロードして適用してください。アップデート実行後はアクセス権の修復を行うことをお勧めします。

Pages_5.1

基本機能の向上などを行ったアップデータ

pages2013_120.png

1月24日、Apple は "Pages 5.1" をリリースしました。

このアップデートによる主な変更点は以下の通り。

  • 縦方向のルーラ
  • パスワードで保護された書類を iCloud リンク経由で共有
  • カスタマイズ可能な配置ガイド
  • スタイルのキーボードショートカットを設定
  • スペースを含む/含まない文字数を表示
  • オブジェクトの挿入とペーストの精度の向上
  • 日付、時刻、期間の値を含むグラフを作成
  • ページナビゲータからのセクションを削除
  • Microsoft Word 2013 書類との互換性の向上
  • パスワードで保護された書類を DOCX フォーマットに書き出す
  • Pages '09 および Miscrosoft Word 書類の読み込み時に、グラフ内の数字のカスタムフォーマットを保持
  • 新しい特殊文字を使ってリストを自動的に開始
  • 双方向テキストのサポートの向上
  • ePub の書き出し機能の向上
  • 問題の修正および安定性の向上

アップデートはデスクトップ左上のアップルメニューから「ソフトウェア・アップデート...」を選択するか、サポートページからアップデータをダウンロードして適用してください。アップデート実行後はアクセス権の修復を行うことをお勧めします。

なお、本アップデートに合わせる形で iCloud 版の Pages (β) と iOS 向けの Pages もアップデートが実施されています。iOS 版を使用されている方は、そちらもアップデートして下さい。

続きを読む

Numbers_3.1

基本機能の向上などを行ったアップデータ

numbers2013_120.png

1月24日、Apple は "Numbers 3.1" をリリースしました。

このアップデートによる主な変更点は以下の通り。

  • 複数の列で並べ替える
  • 行のサブセットを並べ替える
  • セル編集中のテキストのオートコンプリート
  • グラフ内の日付と期間の値
  • オプションでマウスオーバー時に行と列をハイライト
  • 計算の進行状況インジケータ
  • Numbers '09 および Microsoft Excel スプレッドシートの読み込み時にグラフ内の数字のカスタムフォーマットを保持
  • パスワードで保護されたスプレッドシートを iCloud リンク経由で共有
  • パスワードで保護されたスプレッドシートを XLSX フォーマットに書き出す
  • AppleScript サポートの向上
  • Microsoft Excel 2013 スプレッドシートとの互換性の向上
  • 問題の修正および安定性の向上

アップデートはデスクトップ左上のアップルメニューから「ソフトウェア・アップデート...」を選択するか、サポートページからアップデータをダウンロードして適用してください。アップデート実行後はアクセス権の修復を行うことをお勧めします。

なお、本アップデートに合わせる形で iCloud 版の Numbers (β) と iOS 向けの Numbers もアップデートが実施されています。iOS 版を使用されている方は、そちらもアップデートして下さい。

続きを読む
AdSense

Ads

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。